コラム

美術の成績が5段階評価で2だった私がイラストレーターになれた理由

更新日:

絵が苦手だから、イラストレーターにはなれない。

もういい年になっちゃったしなぁ…。

横井
そんな風に考えて、諦めている方いらっしゃいませんか?

「漫画家になるのが夢だった。」

「あの人のようにイラストでお金をもらって生活したい!」

本当は心の中でモヤモヤと考えながら生活しているのに、親に反対されたり、

周りの人にバカにされたりするうちに、「自分には才能がないから」だとか「生活をしなければいけない」などと
言い訳をならべてしまい、いつの間にかイラストも描かなくなってしまった…。

と言う方もいらっしゃると思います。

横井
私自身もそうでした。

専門学校に在籍していたもの絵を描くことは苦手で、

中学時代の美術の成績は、5段階評価中の2でした。

在学中は絵が苦手だったので3Dを中心に学んでいましたが、やはり絵が描けないとデザイン職では就職できなかったため、
ゲーム業界に入ることを諦めフリーターとなりました。

あっという間に1年半の月日が流れていきました。
ゲームソフトを販売するお店で働いていた私は、このまま社員として働くことも悪くないなと思っていました。

その時です!私は、1人のイラストレーターの絵と出会いました!

そのイラストレーターの絵は、いままでにない雰囲気があり、私の心を興奮をさせました。

その日から、私は見違えるようにワクワクしながら絵を描き始めました。

私が最初に始めたのは、線の練習と人体の書き方についてを学ぶことでした。

その時にお世話になったのがこちらのサイトです。

ひたすらコツコツと書きました。

次にやったことは、人に絵を見せることでした。

憧れのイラストレーターがやっていたように、描いた作品をポストカードやステッカー、Tシャツなどにして販売をしました。
さらに販売イベントに出店するようになったことで、夢を楽しく語れる友人ができました。

私は絵を描いてみなさんに見てもらえる、購入して喜んでもらえることがドンドン楽しくなっていきました。
描き続けていくうちに、お仕事の依頼も受け仕事にすることができました。

 

次は、あなたの番です!

誰かのために描いたイラストでその方々を喜ばせてください!そして好きなことを仕事につなげてください!

 

岐阜のイラスト教室smilesでは、私がいままで経験してきたことを元に、個々の目的にあわせて指導内容を考えています。

横井
イラストレーターには描き続ければ、必ずなることができます。

無料体験は随時受け付け中です!ぜひ一緒に楽しくイラストを学びましょう。

-コラム

Copyright© プロから学ぶ!岐阜・一宮のイラスト・マンガ教室SMILES , 2017 AllRights Reserved.